Ground Sunlight

Windowsで作る - Webプログラミングの開発環境(PHP)

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メインメニュー

道具箱

リポジトリ編

フレームワーク編

Webサービス編

自然言語処理環境編

メタ
リンク


このページへのアクセス
今日: 1 / 昨日: 2
総計: 462

apricot:top

Apricot

Version 0.9 (MIT License)

y2sunlight 2020-03-24

Apricotは必要最小限の外部ライブラリ(パッケージ)だけを集めた「ステイプルワーク」です。それはアプリケーションによりステイプルワーク自体のカスタマイズを前提としています。ライブラリに含まれていない機能(構成管理、イベントハンドラ、パイプラインやレスポンス処理など)は自作しますが、PHPは本来Webアプリケーションの為の言語なので、その特性を最大限に利用しApricotには極力軽量なコードを実装します。また、ライブラリ間の結合性を「疎」にすることで後で他のライブラリに変更できるように配慮します。

本編では、Apricotの製作過程を示します。Apricotにはユーザ認証とユーザアカウントの編集機能だけが実装されています。手順通りに行えばちょっとしたフレームワークが完成します。「ちょっとしたアプリ」には「ちょっとしたフレームワーク」の方が似合っています。一度作ってしまえば、後の修正は自由自在です。

尚、Apricot (α版)のEclipseによるプロジェクト作成方法と、使用パッケージのComposeによるインストール方法等については、「定番ライブラリ」を参照して下さい。

開発環境

  • XAMPP 7.3.15
    • PHP 7.3.15 (VC15 X86 64bit thread safe)
  • Eclipse 2019-12 — PHP Windows 64bit版
  • Composer 1.10.1

使用パッケージ


Apricotの製作過程

目次

Apricot is available on GitHub

Apricot(V1.0) published on GitHub and Apricot(0.9) published in this site are different versions.
GitHub公開しているApricot(v1.0)と本編で掲載しているApricot(v0.9)は異なったバージョンです。

Documentation


コメント

コメントを入力. Wiki文法が有効です:
 
apricot/top.txt · 最終更新: 2020/07/28 15:34 by y2sunlight